ヘルプ

平家物語 悲恋の寺~祇王寺の苔庭

写真: 平家物語 悲恋の寺~祇王寺の苔庭

写真: 嵯峨野めぐり~風の音を聴きながら 写真: ここから始まる古都の旅

          短夜の夢うばふものほととぎす(智照尼)

奥嵯峨・祇王寺はつつましやかな草庵で、「平家物語」にも登場し、平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が清盛の心変わりにより都を追われるように去り、母と妹とともに出家、入寺した悲恋の尼寺として知られています。

アルバム: 公開

お気に入り (14)

14人がお気に入りに入れています

コメント (24)

  • らんさん

    素敵ですね~
     苔の生す庭、ナイスショット!

    2017年6月2日 14:44 らんさん (10)

  • arisa

    悲しい歴史があるのですね、苔の緑美しいですね。

    2017年6月2日 14:59 arisa (72)

  • tora(本日休業)

    祇王、祇女の悲しい物語ですね、平家滅亡、無常感が漂うような光景です~♪

    2017年6月2日 14:59 tora(本日休業) (28)

  • ちくら(chikura)

         *祇王祇女ともに聴きけん初音かな

    木漏れ日照らす青苔、鮮やかですね。
    ひょっとすると鶯が鳴いて初夏の趣を添えてくれたかもしれませんね。  

    2017年6月2日 15:46 ちくら(chikura) (0)

  • kei

    苔の波打つ様子が優しいですね^^

    静かに鑑賞していたいわね。

    2017年6月2日 16:06 kei (109)

  • ろごきっと

    素敵な風景です。

    2017年6月2日 16:32 ろごきっと (116)

  • ヒデシ

    ここ好いところですよね(・。・)

    2017年6月3日 03:13 ヒデシ (40)

  • あぼかど

    ここの苔と青もみじに癒されますよね。

    2017年6月3日 09:12 あぼかど (0)

  • 萩の郎女

    らんさん、ありがとうございます。
    新緑の木々や若竹とともに緑一色の苔庭の風景を楽しめました。

    2017年6月3日 17:09 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    arisaさん、ありがとうございます。
    悲恋の物語を彷彿とさせるような美しい苔庭でした。

    2017年6月3日 17:14 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    toraさん、ありがとうございます。
    無常感、そうですか。とても嬉しいです。
    歴史の舞台に佇めば、暫し悲劇のヒロインになった気分も味わえました。

    2017年6月3日 17:26 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、
    悲恋の舞台が甦るような一句をありがとうございます。
    初音は鶯の鳴き声ですね。
    一巡りして木陰で休んでいると新緑の梢から澄んだ鶯の鳴き声が、、、。
    Good B.G.Mでした。

    2017年6月3日 17:46 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    keiさん、ありがとうございます。
    手入れの行き届いたお庭で心洗われるような風情がありました。
    keiさんのおっしゃるように、平家物語の舞台とあれば写真よりもゆっくり往時を偲びたいものですね。

    2017年6月3日 17:58 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    ろごきっとさん、ありがとうございます。
    木漏れ日も素敵でしょ。

    2017年6月3日 18:00 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    ヒデシさん、ありがとうございます。
    「竹林の道」を出て15分ぐらい長閑な田園風景の中をゆっくり歩くと辿り着きます。

    2017年6月3日 18:07 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    あぼかどさん、ありがとうございます。
    そうですね、苔の鮮やかさに負けず劣らず、小振りの青もみじがくっきりと空に映えていました。

    2017年6月3日 18:14 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

         *木漏れ日や悲恋の寺の苔青し

    庭の隆起がモーグルのコブに似ていると無粋な発想も「夢うばふもの」

    2017年6月4日 22:51 ちくら(chikura) (0)

  • seishin226

    綺麗で気持ちいいてすね!( =^ω^)

    2017年6月5日 14:10 seishin226 (31)

  • hanahana

    秋に参りました すてきな佇まいでしたね

    2017年6月5日 14:35 hanahana (3)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、ありがとうございます。
    まさに「苔青し」、穏やかな新緑の一日でした。

    それにしても、ここにモーグルは不似合いかと、、、。想像力逞しいちくらさんにしかできない発想かと。

           ☆緑さす嵯峨野さやさや一人旅

    2017年6月5日 14:37 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    seishin226さん、ありがとうございます。
    新緑に映える苔庭、気持ち安らぎました。

    2017年6月5日 16:27 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    hanahanaさん、ありがとうございます。
    秋の紅葉も良かったでしょう。
    どの季節に来ても見頃感があり楽しませてくれるのでしょうね。

    2017年6月5日 16:31 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

         *青葉風誘(いざな)う嵯峨の一人旅

    風の吹くまま気の向くままに、お一人様のひとり旅。いいですね。

    2017年6月6日 16:53 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、俳句をありがとうございます。

         *苔庭に悲恋遺して青葉風

    暫し悲劇のヒロインに。

    2017年6月7日 11:42 萩の郎女 (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。